ブラック企業で働いた経験ありますか?
僕はあります。

ブラック企業ってホント糞みたいな企業で、終電まで帰っちゃダメ的なオーラを社長が出し続けるんですよ。

仕事が終わってるのにですよ(笑)

帰ろうとすると、席の前まで来て、

「※※の仕事っていまどうなってる?」

なんてどうでもいい話を真剣な顔で聞いて来たりするんです。問題ないですよってこちらが回答しても、

「本当にそう言い切れるのか。信じていいのか?」

とか相変わらず真剣なまなざしでプレッシャーをかけてきます。

つまり、帰ってほしくないのです。

「残業代儲かるからいいんじゃないか?」

いやいや、残業代なんて出ませんから(笑)

残業代でない、完全固定給だから、社畜を終電まで飼いならさないと損って考えてるようです。

ブラック企業の社長さまは(笑)

特にWEB系の自称急成長中のベンチャー企業に多いです。
でも実はどこにでもあるありふれた会社だったりするんですけどね。
いや社長、それITベンチャーじゃなくて、IT零細なんじゃ・・・(笑)

社長、あなたの作った会社。本当に存在価値ありますか?
上場?寝言は寝ていってくださいね(笑)

上場がゴールの企業、つまり社長が高値で自社株売り抜きたいって思ってる気持ちは、社員はみんな気付きますから。

だって、上場後のシナリオなんて話さないですもんね。
売り抜けることしか考えてないから(笑)

その前に参入障壁の低い事業で間違っても上場なんてできませんから、安心してください!

使い捨てようと思っている会社はこちらから使い捨てる

ちょっと脱線したので、話を元に戻しましょう。

ご存知のように、ブラック企業は自社の利益のために社員を使い倒します。
際限なく死なないレベルで、体力気力を搾取します。

使えなくなった社員は用無しなので、パワハラで退職に自主退職に追い込み、また活きのいい取れたての魚のような若い新入社員を雇います。

この繰り返しです。

ブラック企業多しといえど、どこもこんなもんだと思います。

な・の・で・
そんなブラック企業はこちらから切り捨ててあげましょう。

ブラック企業に入ってしまった理由は人それぞれだと思います。

間違って入ってしまった人。
こんなはずじゃなかったと思ってる人がほとんどだと思います。

ブラック企業で命を消耗してはいけません。
ブラックだと気付いた時点で、会社のために働くのは一切やめましょう。

利用できるものだけ利用して、次の転職につなげるのです。

絶対に、ブラック企業側の都合のよい駒にならないこと。
さっさと次を見つけるために動きましょう。